シェアする

【上半身の筋トレ】懸垂とベントオーバーローイングで逆三角形を目指す。

260日目、約2週間ぶりの筋トレ

ご無沙汰です。

継続は力なり、にまるで反するように、約2週間ぶりのブログ更新・・・

その間、筋トレをやっていたかというと・・・まぁやっていたりやっていなかったり。

風邪引いてたりもしたので(言い訳です)、また真面目に取り組んでいきたいと思います!

今回は、今回も?上半身を鍛える筋トレをやっています!

なんか丸くなりましたね笑

[adsense2]

懸垂は相変わらずのキツさ

10回×3セット

簡単なようでこれがどれだけキツイか・・・やった人にしかわからない、そしてうまく伝えられない笑

懸垂は両腕だけで自分の体重57kgを持ち上げるので、かなりしんどい。

ダンベル10kgを持ち上げるのとはワケが違います。

それでも、やっぱり広背筋を鍛えるには効果的なので、外すわけにはいかないメニューなのです。

それとセットで、ベントオーバーローイング。

これは10kgのダンベルで行なっています。

懸垂をやったときにはやらなくてもいいかも知れませんが・・・ちょっと使う筋肉も違うような気がするのでやっています。

それにしても力を入れない状態で逆三角形になるにはどれだけ時間がかかるのか。

がんばろう。

本日の筋トレメニュー

  • 懸垂 3セット
  • ベントオーバーローイング 3セット
  • フレンチプレス 3セット
  • ベンチプレス 3セット
  • コンセントレーション・アームカール 3セット
  • サイドベンド 3セット
スポンサーリンク

シェアする

フォローする