シェアする

213日目、上半身デー。逆三角形を目指して自宅用ラットプルダウン!

男なら後ろ姿が逆三角形

憧れますよねぇ、北斗の拳とか。

いや漫画なのはわかってます。あそこまでにならずとも、逆三角形には憧れるわけです。

逆三角形のシルエットを作るのは「広背筋」。背中の広い筋肉です。

広背筋を鍛えるにはチニング(懸垂)、もしくはラットプルダウン。

今回はラットプルダウンを頑張りました。

自宅でできるラットプルダウンとは!?

トレーニングジムなどに行けばラットプルダウン用の器具も置いてあります。

では自宅でラットプルダウンはできないのか。

そんなことはありません。

いつも座っている椅子と、ゴムバンドがあればできてしまいます!

  1. まず、椅子に深く座ります。
  2. 次にバンザイをした状態でゴムバンドの両端をテンションがかかるように(バンドがたるまないように)持ちます。
  3. 両手を体の横に開きながら降ろします。肘が90度になるように。ゴムバンドが顎くらいの高さにくる感じです。このときに肩を背中側にぐっ!と入れるようにします!胸を張って、背骨のラインに溝ができるようなイメージかな?

ゴムバンドは顔の前に来るより後頭部側にくるようにすると、より広背筋に効いているような気がします。

これを10回×3セットです。

ぶら下がれる場所があるならチニングのほうが効果的かもね!

本日のメニュー

20120611-231521.jpg

  • ダンベル・ベンチプレス 3セット
  • ベントオーバーローイング 3セット
  • ショルダーシュラッグ 3セット
  • コンセントレーションアームカール 3セット
  • ラットプルダウン 3セット
  • フレンチプレス 3セット
  • プッシュアップ 3セット
  • クランチ 3セット

体重 57.0kg

体脂肪率 11.3%

スポンサーリンク

シェアする

フォローする