シェアする

基本に戻って、腕立て伏せと腹筋を。

おうち筋トレの超基本!

どうも筋トレをしようとするとカラダが動かず。。。

だらだらしてしまって、つい12時を回ってしまいました!

基本だけでも、と思い、腕立て伏せと腹筋をまじめにやりました。

おうちでできる筋肉トレーニングの基本メニューですね。

でもやり方をしっかりしないと、効果が半減してしまいます。

腕立て伏せはこうやる!

まず、手を肩幅よりちょっと広めに開いて、指先は外側(斜め前)に向くようにします。

次に肩甲骨を内側に入れます。オードリーの春日のように胸を張った状態が、その状態に近いです。

カラダは上半身から下半身まで、一本の棒になるようにイメージして、オシリが上がったり下がったりしまいようにします。

ゆっくり胸を地面に近づけ、床に着く寸前まで下げたら、またゆっくり元の体制に戻します。

これを10回1セットとして、3セット。

腹筋はこうやる!

仰向けに寝て、膝が直角になるように足を上げます。イスに座った体制のまま寝転んだような感じ。

頭の横に手を添え、ヘソのあたりを折りたたむように上体を起こします。太ももに顔をつけるようなイメージです。

このとき、息を吐きながら2〜3秒かけて上体を起こし、またゆっくりと上体を戻します。

これを10回1セットとして、3セット。

本日の筋トレメニュー

  • 腕立て伏せ 3セット
  • 腹筋 3セット
スポンサーリンク

シェアする

フォローする